宅地の探し方 | 理想の分譲住宅を見つけるには専門業者へ相談する
家の模型

理想の分譲住宅を見つけるには専門業者へ相談する

宅地の探し方

お家

西東京市で一戸建て用の土地を探す場合、まずしなければいけないことは、大まかなエリアの選定です。何を重視するかは、個人のライフスタイルやライフステージによって異なってきます。例えば小さな子供のいる家庭では、学校の場所や通学路の交通状況などが気になります。また、高齢者夫婦の家庭ならば、スーパーや医療機関がどこにあるのかが重要となります。ある程度エリアが絞れたら、実際に現地に行ってみましょう。西東京市のようなベッドタウンは昼と夜とでは雰囲気が変わるので、時刻を変えて何度も見に行くとよいです。土地をみるときには、家を建てられる安全な土地であるかを確認します。土地の歴史や周辺の状況から推測して軟弱地盤の疑いがあれば、地盤調査を行う必要があります。

他に、土地を見るうえで注意しなければいけないのは、土地の代金以外にもお金が必要になる場合があるということです。例えば、土地の地目が農地である場合は、地目変更登記に費用がかかりますし、宅地として利用できるように土木工事が必要になるケースもあります。とくに西東京市のように人口が増え続けている地域では、かつて農業を行っていた土地を宅地として利用するケースが多いです。また、上下水道や電気などインフラの整備が整っていない土地もあります。その場合は設備費を自己負担しなければいけません。西東京市は急激に市街化が進行した街なので、道路整備が遅れている場所がいくつもあります。この場合も私道を整備しなくてはならず、その分お金がかかるので、予め確認しておきましょう。